フクロウ学園

トップページ

中学1・23年 社会 歴史 目次

西暦 年号 天皇 日本 世界
約46億年前 地球の誕生
約46億年前~5億7000万年前 単細胞生物と菌類の誕生
約5億7000万年前~2億5000万年前 多細胞生物・両生類・昆虫の誕生
約3億1千年前 爬虫類の誕生
約2億5000万年前~約6000万年前 恐竜・哺乳類の誕生
約6000万年前 霊長類の誕生
旧石器時代
※年代測定について
約400万年前 人類の誕生
約150~20万年前 原人の誕生
約100万年前 氷河期がはじまる
約60万年前~10万年前 旧人の誕生
約10万年前~5万年前 新人の誕生
中石器時代
縄文時代
約5万年~1万年前 日本列島の誕生 氷河期が終わる
新石器時代
約1万年前~5000年前(紀元前3000年頃) 文明の発生
  【エジプト】 エジプト文明の発生
紀元前3500年頃     【イラク】メソポタミヤ文明の発生
      【中国】 黄河文明の発生
紀元前27世紀 【エジプト】 ピラミッドが建てられる
約4500年前(紀元前2500年頃) 【インド】 インダス文明の発生
紀元前18世紀頃 【メソポタミヤ】 バビロニア王国が統一
紀元前8世紀頃 【ギリシャ】 ギリシャ文明の発生
紀元前6世紀頃 【中国】 儒教の誕生
紀元前5世紀頃 【インド】 仏教の誕生
弥生時代
紀元前3世紀頃 【イタリア】 ローマ文明の発生
紀元前221年 【中国】 (しん)の始皇帝が中国を統一
紀元前202年 【中国】 前漢(ぜんかん)の劉邦が中国を統一
シルクロードの誕生
紀元前1世紀頃  倭が百余国に分立 ローマ帝国の誕生
紀元前4年頃 キリスト誕生
紀元前後 国々の誕生 キリスト教の誕生
【朝鮮】 高句麗(コグリョ)の誕生
57年  -  奴国王  倭の奴国の王が後漢の光武帝より金印授かる(朝貢について)
  いつなんどきも金印忘れず
107 帥升  倭の国王帥升(すいしょう)らが後漢に生口(せいこう)(奴隷)を160人献上する
 一礼なして生口献上
147年頃~189年頃 倭国大乱
220年 【中国】 魏・呉・蜀 三国時代
239 -  卑弥呼  卑弥呼が魏の皇帝より「親魏倭王」の称号と金印を授かる(邪馬台国)
 文来るかと卑弥呼魏に期待する
247年 卑弥呼、狗奴国と戦う
248年頃 卑弥呼没
266年 倭の女王、晋の洛陽に使いを送る
古墳時代
4世紀頃 【朝鮮】 高句麗・新羅・百済 三国時代
372年 百済王が倭王に刀を贈る
391 -  倭が高句麗を攻める
 作為があったか好太王碑
400年 高句麗の攻撃で倭は新羅から退く
421年 倭王讃が宋に使いを送る
4世紀~5世紀頃 王仁が儒教の経典を伝来
5世紀頃 大和政権の誕生
439年 【中国】 南北朝時代がはじまる
462年 倭王興、「安東将軍倭国王」となる
478 - 
(雄略天皇) 
倭王 武 が中国の南朝に手紙を送る
 予の名は武なり倭国王
507年 大伴金村、継体天皇をたてる
512 -  継体天皇  大伴金村、任那(みまな)四県割譲
 強引に百済が伽耶(かや)を奪い取る
527 -  継体天皇  筑紫(つくし)の国造(くにのみやつこ)磐井(いわい)の乱
 後になんと新羅の支援、磐井の乱
528年 大連(おおむらじ)物部麁鹿火(もののべのあらかび)が磐井の乱を平定
538 -  欽明天皇  仏教伝来
 ご参拝、仏教伝来
540年 大伴金村、伽耶(かや)問題で大連を辞任
6世紀中頃 易・暦・医博士が来日
562 -  欽明天皇  伽耶(かや)諸国の滅亡
 いつ無に帰するか伽耶の拠点
587年 蘇我馬子・聖徳太子が物部守屋を滅す
589年 【中国】 隋が統一
592年 蘇我馬子が崇峻天皇を暗殺。推古天皇が即位
飛鳥時代
593 -  推古天皇  聖徳太子が摂政になる
 幾山河超える気持ちの厩戸王
598年 【中国】 隋が科挙の制度を導入する
602年 百済の観勒が暦を伝える
603 -  推古天皇  冠位十二階の制定
 群れさんざめく十二階
604 -  推古天皇  十七条憲法の制定
 労惜しむなと十七条
607 -  推古天皇  遣隋使(けんずいし)の送る
 無礼なり、怒る煬帝、大使の国書
610年  高句麗の曇徴が紙・墨・絵の具を伝える
ムハンマドがイスラム教を開く
618年 【中国】 隋に代わり、唐が統一
630 -  舒明天皇  遣唐使(けんとうし)の送る
 むつみを結ぼう遣唐使
643年 山背大兄王が自殺
645年  大化元年 皇極天皇 乙巳の変、大化の改新
 蒸し米で祝う大化の改新
難波宮(なにわのみや)遷都
646年 大化2年 改新の詔
660年 【朝鮮】百済の滅亡
663 -  中大兄称制  白村江の戦い
 むろん惨敗、白村江
667年 近江大津宮の遷都
668年 天智天皇即位
670 -  天智天皇  庚午年籍(こうごねんじゃく)作成
 ろくな例なし庚午年籍
672年   -    弘文天皇
(大友皇子) 
壬申の乱
 無難(ぶなん)乗り切る壬申の乱
天武天皇即位
飛鳥浄御原宮遷都
676年 【朝鮮】新羅が統一
681年 飛鳥浄御原令編纂
684年 天武天皇 八色の姓(やくさのかばね)の制定
689年  -  持統称制 飛鳥浄御原令施行
 禄はくれない飛鳥浄御原令
690年  -  持統天皇即位
持統天皇 庚寅年籍(こういんねんじゃく)作成
692年 班田収授法
694年  -  持統天皇  藤原京遷都
 ロック読んで藤原京賛歌
701年  大宝元年  文武天皇  大宝律令の制定
 名は一つの大宝律令
708年  和同元年  元明天皇  和同開珎の鋳造
 名をやっと決定、和同開珎
飛鳥文化
奈良時代
710年  和同3年  元明天皇  平城京遷都
 南都の名は平城京
711年 和同4年 蓄銭叙位令
712年  和同5年  元明天皇  古事記の編纂
 ナイフで切り貼り「古事記」の編纂
718年 養老2年 元正天皇  養老律令の制定
720 養老4年  藤原不比等が没す
元正天皇  日本書紀の編纂
 何をおいても書記編纂
722年 養老6年 百万町歩開墾計画
723年  養老7年  元正天皇 三世一身の法
 なに三世までも私有を許すと
724年 養老8年
神亀元年
聖武天皇即位
長屋王が左大臣に就任
728年 神亀5年 東大寺建立
729年  神亀6年
天平元年 
聖武天皇  長屋王の変
 何食わぬ顔で起こす長屋王の変
737年 天平9年 藤原四子没す
738年 天平10年  橘諸兄が右大臣になり、玄昉・吉備真備を登用
740 天平12年  聖武天皇 恭仁京に都をうつす
聖武天皇  藤原広嗣の乱
 名よ大きく広まれ藤原広嗣
741年  天平13年  聖武天皇  国分寺建立の詔
 な、良いであろう国分寺建立
743 天平15年  大仏造立の詔
聖武天皇 墾田永年私財法
 名より実をとる墾田永年私財法
744年  天平16年  聖武天皇 難波宮に都を移す
聖武天皇 紫香楽宮に都を移す
745年 天平17年 聖武天皇 平城京に戻る
749年 天平21年
天平感宝元年
天平勝宝元年
藤原仲麻呂が紫微中台(しぶちゅうだい)長官になる
8世紀中頃 【中国】 唐詩が生まれる
752 天平勝宝4年  孝謙天皇  東大寺 大仏開眼供養
 おなごにあらず大仏さん
757 天平勝宝9年 
天平宝字元年
孝謙天皇  橘奈良麻呂の変
 内々に終わる橘奈良麻呂の変
759年 天平宝字3年 唐招提寺の建立
760年 天平宝字4年 藤原仲麻呂が太政大臣になる
762年 天平宝字6年 道鏡が孝謙上皇の病気を治癒
764年  天平宝字8年  淳仁天皇  恵美押勝(えみのおしかつ)(藤原仲麻呂)の乱
 南無、死に行く恵美押勝
765年 天平宝字9年
天平神護元年
道鏡が太政大臣禅師になる
加墾禁止令
766年  天平神護2年  称徳天皇  道鏡が法王になる
 なろう無上の道鏡法王
769年 神護景雲3年 宇佐八幡神託事件
770年 神護景雲4年
宝亀元年
光仁天皇 道鏡が下野薬師寺別当に左遷
772年 宝亀3年 墾田私財の禁解禁
784年  延暦3年  桓武天皇 長岡京に都を移す
 名は予が決める長岡京
785年 延暦4年 藤原種継暗殺事件
789年 延暦8年 朝廷が東北の統一をはじめる
792年  延暦11年  桓武天皇  健児の制
 泣くに泣けない健児の制
天平文化
平安時代
794年  延暦13年  桓武天皇  平安京遷都
 無くします。僧侶の介入、新京で
797年 延暦16年 勘解由使の設置
坂上田村麻呂が征夷大将軍に任じられる
続日本紀の編纂
801年 延暦20年 畿内の班田を12年1班とする
朝廷軍が胆沢地方を平定
802年  延暦21年 桓武天皇  坂上田村麻呂が東北地方を平定
 晴れになったら、胆沢城設置
803年  延暦22年 志波城設置
805年 延暦24年 徳政論争
806年 大同元年 最澄が天台宗を開く
平城天皇即位
809年 大同4年 平城天皇退位、嵯峨天皇即位
810年  大同5年
弘仁元年 
嵯峨天皇 蔵人頭の設置、薬子の変
 やっと冬嗣、蔵人頭に
816年 弘仁7年 空海が真言宗を開く
820年  弘仁11年  嵯峨天皇 弘仁格式を撰上
 やにわにまとまる弘仁格式
840年 承和7年 日本後紀の編纂
842年  承和9年  仁明天皇 承和の変
 はよ逃げろ承和の変
858年  天安2年  清和天皇  摂関政治のはじまり 藤原良房が摂政になる
 ヤイヤと良房摂政に
866年  貞観8年   清和天皇  応天門の変
 野郎ろくでもない、応天門に放火とは
869年  貞観11年  続日本後紀の編纂
貞観格を撰上
871年 貞観13年  貞観式を撰上
872年 貞観14年 藤原基経が摂政になる
878年 元慶2年 【中国】 黄巣の乱
884年  元慶8年  光孝天皇  藤原基経が事実上関白になる
 母よろこぶ基経関白
887年  仁和3年  藤原基経が関白に任じられる
宇多天皇 阿衡の紛議
894年  寛平6年  宇多天皇 遣唐使の廃止
 白紙に戻す遣唐使
国風文化
899年 昌泰2年 菅原道真が醍醐天皇の右大臣に、藤原時平が左大臣になる
901年 昌泰4年
延喜元年
醍醐天皇 菅原道真の左遷
902年  延喜2年  醍醐天皇 延喜の荘園整理令
 ここは不許可と荘園整理
905年  延喜5年  醍醐天皇 古今和歌集の成立
 ここのをいつ詠む古今集
907年  延喜7年  延喜格を撰上
【中国】 唐が滅び、五代十国時代にはいる
914年 延喜14年 三善清行の意見封事十二箇条
916年 延喜16年 【中国】 遼(契丹)の建国
926年 延長4年 【中国北部】 渤海の滅亡
927年 延長5年 延喜式を撰上
935 承平5年 朱雀天皇 平将門の乱
 組ごとに将門兵士を組織する
【朝鮮】 新羅が滅び、高麗になる
939年 天慶2年 平将門が常陸・下野・上野の国府を襲う
藤原純友の乱
940年 天慶3年 平貞盛・藤原秀郷らが平将門を討つ
946年 天慶9年 村上天皇即位
10世紀後半 イスラム文化が発展
958年 天徳2年  乾元大宝の鋳造
960年 天徳4年 【中国】 宋(北宋)の建国
969年  安和2年   冷泉天皇  安和の変
 黒雲わき立つ安和の変
979年 天元2年 【中国】 宋が統一
988年  永延2年 一条天皇  尾張国郡司百姓等解文
 くわばらと尾張の百姓訴える
1013年 長和2年 和漢朗詠集の成立
1016年  長和5年  後一条天皇  藤原道長が摂政になる
 人は色めく道長摂政
1017年 寛仁元年 藤原道長が子の藤原頼道に摂政を譲る
1019年   寛仁3年   後一条天皇 藤原頼通が関白にもなる
刀伊の入寇
 遠い国から刀伊の入宼
1028年  万寿5年
長元元年
後一条天皇  平忠常の乱
 とうにやられた平忠常
1045年 寛徳の荘園整理令
1051年  永承6年  後冷泉天皇  前九年の役
 人を恋する前九年の役
1052年 永承7年 平等院鳳凰堂建立
1068年 治暦4年 後三条天皇 後三条天皇が即位
1069年  延久元年  後三条天皇  延久の荘園整理令
 登録以外の荘園整理
1072年  宣旨枡の制定
白河天皇 白河天皇が即位
1083年  永保3年  白河天皇  後三年の役
 人をば見つける狩りの乱れ
1086年  応徳3年  堀川天皇
白河上皇 
白河上皇が院政を始める
 人は始む院政を
1107年 源義親の乱
1126年 大治元年 【中国】 金と宋に分かれる
1156年  保元元年  後白河天皇
崇徳上皇 
保元の乱
 いいころ起こる保元の乱
1159年  平治元年  二条天皇
後白河上皇 
平治の乱
 人々ご苦労平治の乱
1167年  仁安2年  六条天皇
後白河上皇 
平清盛が太政大臣になる
 いちいちむなしい清盛大臣
1172年 平清盛が娘の徳子を中宮にする
1177年 鹿ケ谷の陰謀
1180 治承4年 安徳天皇
高倉上皇 
源頼朝挙兵(以仁王の令旨)(石橋山の戦い、富士川の戦い)
 人々矢をつがえて平氏に反抗
侍所の設置
1181年 養和元年 平清盛 熱病で亡くなる
1183年  寿永2年  倶利伽羅峠の戦い
源頼朝は東国支配権を獲得
源義仲入京
1184年 元暦元年 源義経が源義仲を滅ぼす(宇治川の戦い、一ノ谷の戦い)
源頼朝が公文所・問注所の設置
1185年  文治元年  後鳥羽天皇
後白河法皇 
屋島の戦い
壇ノ浦の戦い 守護・地頭の設置
 人々はごめんと平氏をやっつける
1187年 文治3年 千載和歌集の成立
1189年 源頼朝が奥州平定
1190年 建久元年 源頼朝が右近衛大将になる
政所の設置
鎌倉時代
1192年  建久3年  後鳥羽天皇
源頼朝(将軍)
源頼朝が鎌倉幕府を開く
 いい国作ろう鎌倉幕府
1199年  源頼朝亡くなる。13人合議制のはじまり
1200年 梶原景時の敗死
1203年 建仁3年 比企能員(ひきよしかず)の乱
執権政治が始まる
1204年 源頼家が殺害される
1205年 元久2年 畠山重忠の敗死
新古今和歌集の成立
1206年 建永元年 【モンゴル】 チンギス・ハンがモンゴルを統一
1209年 承元3年 源実朝の暗殺
1213 順徳天皇
後鳥羽上皇 
和田合戦
 人に意味なし和田合戦
1219年 源実朝が殺害される
1221年  承久3年 仲恭天皇
北条義時(執権)
承久の乱
 人に不意なり承久の乱
1225年 連署・評定衆の設置
1226年 藤原頼経(九条頼経)第4代将軍になる
1232年  貞永元年  四条天皇
北条泰時(執権)
御成敗式目(貞永式目)
 人文に記す御成敗式目
1247年  後深草天皇
北条時頼(執権)
宝治合戦(ほうじかっせん)
 人に死なれる宝治合戦
1249年 引付衆設置
1252年 宗尊親王(むねたかしんのう)が第6代将軍になる
1260年 【モンゴル】 フビライ・ハン即位
1268年  文永5年  北条時宗が鎌倉幕府の執権となる
蒙古(モンゴル)使が朝廷にくる
1271年  文永8年  【モンゴル】 フビライ・ハンが元を建国
蒙古使が国書を差し出す
1272年 文永9年 持明院統と大覚寺統の対立
1274年  文永11年  後宇多天皇
北条時宗(執権)
モンゴル襲来 文永の役
 意地なし元の文永の役
1275年 建治元年 【イタリア】 マルコポーロが元に着く
1276年 筑前海岸に石塁を築く
1279年 弘安2年 【モンゴル】 フビライ・ハンが南宋を滅ぼし、中国を統一
1281年  弘安4年  後宇多天皇
北条時宗(執権)
モンゴル襲来 弘安の役
 意地はいらない弘安の役
1284年 北条時宗が亡くなり、北条貞時が執権となる
1285年  弘安8年  後宇多天皇
北条貞時(執権)
霜月騒動
 自由には合議できない霜月騒動
1293年 平頼綱の乱
1297年  永仁5年  伏見天皇
北条貞時(執権)
永仁の徳政令
 皮肉な結果徳政令
13世紀末 【アジア】 オスマン帝国の建国
1317年  花園天皇
北条高時(執権)
文保の和談
 父さん人並みに天皇志願
1318年 文保2年 後醍醐天皇の挙兵
1321年 元享元年 院政の停止
1324年 正中元年 正中の変
1331年  元弘元年  後醍醐天皇
北条守時(執権)
元弘の変
 父さん貢いで元弘の変
1333年   光厳天皇
北条守時(執権)
鎌倉幕府の滅亡
 一味さんざん幕府の滅亡
記録所の復活
1334年  正慶2年  後醍醐天皇  建武の新政
 勇み喜ぶ建武の新政
1335 建武2年 後醍醐天皇   中先代の乱
 父さん見殺しにはさせんぞ中先代の乱
箱根竹ノ下の戦い
鎌倉文化
室町時代(南北朝時代)
1336年  建武3年  後醍醐天皇(南朝)
光明天皇(北朝)
南北朝の対立がはじまる
 いざ去ろう吉野の山へ
1338 暦応元年 後醍醐天皇(南朝)
光明天皇(北朝)
足利尊氏(将軍)
足利尊氏が室町幕府を開く
 瞳さわやか尊氏開幕
新田義貞が足利尊氏に敗れ戦死
1339年 暦応2年 後醍醐天皇が亡くなる
1345年 二条良基「僻連抄」
1348年 貞和4年 四条畷(しじょうなわて)の戦い
1350年  観応元年  後村上天皇(南朝)
崇高天皇(北朝)
足利尊氏(将軍)
観応の擾乱(かんのうのじょうらん)
 勇んで困る兄弟でも容赦せず
14世紀中頃 【北海道】安藤氏とアイヌの人々が交易をはじめる
【ヨーロッパ】ルネサンス
1351年 正平6年  高師直が殺される
【モンゴル】紅巾の乱
1352年   後村上天皇(南朝)
後光厳天皇(北朝)
足利尊氏(将軍)
足利尊氏が足利直義を毒殺する
半済令
 父さんご不満、半済令
1356年  後村上天皇(南朝)
後光厳天皇(北朝)
足利尊氏(将軍) 
菟玖波集(つくばしゅう)」完成
 父さん語呂よし、菟玖波集
1358年 延文3年 足利義詮が2代将軍になる
1368年 応安元年 足利義満が3代将軍になる
【中国】 明が元を追い出し建国
1372年 応安新式制定
1378年 永和4年 足利義満が幕府を室町に移す
北山文化
1379年 康暦元年 康暦の政変
1390年 土岐康行の乱
1391年  明徳2年  後亀山天皇(南朝)
後小松天皇(北朝)
足利義満(将軍) 
明徳の乱
 瞳くい入る明徳の乱
室町時代
1392 明徳3年 後亀山天皇(南朝)
後小松天皇(北朝)
足利義満(将軍)
南北朝統一
 秘策に負けた南北統一
【朝鮮】高麗が滅び、李成桂が朝鮮国を建国
1394年 応永元年 足利義持が4代将軍になり、足利義満が太政大臣になる
1398年 足利義満が倭寇を鎮めることを朝鮮に約束する
1399年  応永6年  後小松天皇
足利義持(将軍)
応永の乱
 富もここまで応永の乱
1401年  後小松天皇
足利義持(将軍) 
足利義満が遣明使を派遣
 投資は一筋、遣明使
1404年  応永11年  後小松天皇
足利義持(将軍)  
日明(勘合)貿易のはじまり
 投資をしないで勘合貿易
1408年 応永15年 足利義満が急死し、足利義持が政治の実権を握る
1411年 足利義持が勘合貿易を中断
1416年 上杉禅宗の乱
1419年  応永26年 称光天皇
足利義持(将軍) 
応永の外寇
 人良い暮らしを求めて対馬襲来
1423年 応永30年 足利義量が5代将軍になる
1425年 応永32年 足利義量が没し、足利義持が出家の身で政治を行う
1428年  正長元年  後花園天皇
空位(将軍)
正長の徳政一揆
 人世には徳政必要、正長の一揆
1429年  永享元年  後花園天皇
足利義教(将軍)
足利義教が6代将軍になる
【沖縄】中山の王である尚巴志が統一して、琉球王国を建国
 一夜に国建つ琉球王国
播磨の土一揆
1432年 足利義教が明との国交を回復
1434年 永享6年 足利義教が延暦寺を弾圧
1438年  永享10年  後花園天皇
足利義教(将軍) 
永享の乱
 人世見放す永享の乱
1440年 永享12年 結城合戦
1441年   嘉吉元年   後花園天皇
足利義教(将軍)
嘉吉の乱
後花園天皇
空位(将軍) 
嘉吉の徳政一揆
 一夜酔いで嘉吉の乱と徳政一揆
1442年 嘉吉2年 足利義勝が7代将軍になる
1449年 宝徳元年 足利義政が8代将軍になる
東山文化
15世紀中頃 【ヨーロッパ南東部】 オスマン帝国にバルカン半島が支配される
1457年  後花園天皇
足利義政(将軍)  
コシャマインの戦い
 一夜粉々コシャマイン
1460年 寛正元年 畠山氏の家督争い
1461年 寛正2年 斯波氏の家督争い
1464年 寛正5年 畠山政長が管領になる
1465年 寛正6年 日野富子が将軍の跡継ぎを狙う争い
1466年 寛正7年  斯波義敏が斯波義廉を管領職から降ろし家督を継ぐ
室町時代(戦国)
1467  応仁元年  後土御門天皇
足利義政(将軍) 
応仁の乱
 人世むなしい応仁の乱
1471年 蓮如が吉崎に道場を開く
1485年  文明17年  後土御門天皇
足利義尚(将軍) 
山城の国一揆
 意志はいつまで山城の国一揆
1488年  長享2年  後土御門天皇
足利義尚(将軍)  
加賀の一向一揆
 一世はばかる一向一揆
1492年 明応元年 【スペイン】 コロンブスがアメリカに到達
1493年 明応2年 明応の政変
1496年 蓮如が石山御坊(後の石山本願寺)を建てる
1498年 明応7年 【ポルトガル】 バスコ・ダ・ガマがインドに到達
16世紀初め 【インド】 イスラム教徒がムガル帝国を建国
1507年 永正4年 細川政元暗殺
1510年  後柏原天皇
足利義稙(将軍)
三浦の乱
 以後遠い日朝貿易
1512年  壬申約条
アイヌが再び蜂起
1517年 永正14年 ルターが宗教改革を始める
1519年 永正16年 マゼランが世界周航に出発(~1522年)
1521年 大永元年 【スペイン】 アメリカ大陸に上陸、コルテスがアステカ帝国を滅ぼす
1523年  後柏原天皇
足利義晴(将軍) 
寧波の乱
 以後罪深い寧波の乱
1527年 大永7年 桂川の戦い
1528年  明智光秀が生まれる
1529年 タナサカシが上ノ国の和喜館を攻撃
1533年 天文2年 【スペイン】 ピサロがインカ帝国を滅ぼす
1534年  天文3年  織田信長が生まれる 【ヨーロッパ】イエズス会創立
1536年 天文5年 豊臣秀吉が生まれる
1543年  天文12年  後奈良天皇
足利義晴(将軍)
鉄砲の伝来
 銃、ご予算で作ります
1546年 天文15年 三好長慶(みよしながよし)細川氏綱(ほそかわうじつな)の反乱
1549年  天文18年  後奈良天皇
足利義輝(将軍)
キリスト教の伝来
 以後よく広がるキリスト教
1550年 天文19年 織田信長 結婚
16世紀中頃 【ポルトガル】 アジア進出、インドのゴア・中国のマカオを拠点とする
【オスマン帝国】 ヨーロッパ・アジア・アフリカまで領土を広げる
1551年 ザビエルが日本を離れる
1553年 天文22年 三好長慶 畿内八か国を手に入れる
1555年 引治元年 織田信長が清州城へ入城
1556年 弘治2年 斎藤義龍(さいとうよしたつ)が美濃を支配
1557年 弘治3年 稲生の戦い(いのうのたたかい)
1558年 永禄元年 三好長慶が足利義輝と講和
1559年 永禄2年 織田信長が尾張一国を手中にする
1560年  永禄3年  正親町天皇(おおぎまちてんのう)
足利義輝(将軍)
桶狭間の戦い
 銃後群れなす桶狭間
1561年 永禄4年 織田信長と徳川家康が同盟する
1562年 永禄5年 織田信長が美濃を攻める
1563年 三河の一向一揆(~1564)
1565年 永禄8年 松永久秀が足利義輝を殺す
1566年 永禄9年 羽柴秀吉が墨俣城の城主になる
1567年 永禄10年 織田信長が美濃を攻略する
1568年   永禄11年   正親町天皇(おおぎまちてんのう)
足利義栄(あしかがよしひで)(将軍) 
織田信長の上洛
 日ごろやかまし信長上洛
明智光秀が信長勢として京都庶政にかかわる
1569年 ルイス・フロイスが織田信長に謁見
1570年   元亀元年   姉川の戦い
伊勢長嶋の一向一揆(~1574)
石山戦争(~1580)
1571年  元亀2年  比叡山延暦寺焼き打ち
明智光秀が坂本城主になる
1572年 元亀3年 三方原の合戦
安土・桃山時代
1573年  天正元年  正親町天皇
足利義昭(将軍)
室町幕府滅びる
 以後涙の室町滅亡
1574年 天正2年 伊勢・長島攻め
1575年  天正3年  正親町天皇  長篠の戦い
 人粉々に長篠の戦い
1576年 天正4年 織田信長が安土城を建てはじめる
1577年 天正5年 羽柴秀吉が播磨を平定する
1578年  天正6年  織田信長が天下人になる
大友宗麟がキリスト教の洗礼を受ける
1579年 天正7年 織田信長が楽市楽座をはじめる
1580年 天正8年 織田信長が石山本願寺を屈服させる
1581年 天正9年 【オランダ】 スペインから独立
1582年  天正10年  正親町天皇 本能寺の変
 庇護は不満の明智光秀
山崎の戦い
羽柴秀吉が検地をはじめる
天正遣欧使節
 十五夜に少年使節が船出する
1583年 天正11年 賤ヶ岳の戦い
1584年 天正12年 小牧長久手の戦い
スペイン人来航 南蛮貿易のはじまり
1585年 天正13年 豊臣秀吉が関白になる
1587年  天正15年  後陽成天皇
豊臣秀吉(関白)
豊臣秀吉が九州を平定する
豊臣秀吉がバテレン追放令を出す
 以後はならんとキリスト教禁止
1588年  天正16年  後陽成天皇
豊臣秀吉(関白)
豊臣秀吉が刀狩令をだす
 以後は罰する刀狩り
1590年  天正18年  後陽成天皇
豊臣秀吉(関白)
豊臣秀吉が天下を統一する
 以後苦はなく天下を統一
天正遣欧使節団が帰国
桃山文化
1591年 天正19年 豊臣秀吉が太閤になる
豊臣秀次が人払令をだす
豊臣秀吉が千利休を切腹に処す
1592年  文禄元年  後陽成天皇
豊臣秀吉(太閤)
文禄の役
 異国に侵略、文禄の役
1595年 文禄4年 豊臣秀吉が豊臣秀次を自刃させる
1596年  後陽成天皇
豊臣秀吉(太閤)
サン=フェリペ号事件
 以後苦労するサン=フェリペ号事件
1597年  慶長2年  後陽成天皇
豊臣秀吉(太閤)
慶長の役
 以後苦難の慶長の役
1598年 慶長3年 豊臣秀吉死去
17世紀初 【中国】 太祖ヌルハチが八旗制度を創設、満州文字をつくる
1600 慶長5年 後陽成天皇
豊臣秀吉(太閤)
関ヶ原の戦い
 人、群れお仕事、関ケ原
後陽成天皇
徳川家康
(内大臣)
オランダ船リーフデ号が豊後に漂着
 一路大波、リーフデ号漂着
【イギリス】 東インド会社を設立
1602年  慶長7年  海外渡航許可の朱印状が出される
【オランダ】 東インド会社を設立
江戸時代
1603 慶長8年 後陽成天皇
徳川家康(将軍)
徳川家康が江戸幕府を開く
 人群れ騒ぐ家康将軍
蠣崎氏が松前と名乗り、蝦夷地を支配する大名となる
1604 慶長9年  後陽成天皇
徳川家康(将軍) 
糸割符制度(いとわっぷせいど)
 色は白いぞ糸割符
1605年 徳川秀忠が2代将軍になり、大御所政治が始まる
1607年 朝鮮王朝が回答兼刷還使(かいとうけんさつかんし)を派遣 
1609年   慶長14年   後陽成天皇
徳川秀忠(将軍)   
オランダが平戸に商館を設立
 人群れ来るぞオランダ船に
島津家久が琉球王国を征服
己酉約条(きゆうやくじょう)
 一路送ろう己酉約条
1611年 中国船の長崎貿易を許可
1612年  慶長17年  後水尾天皇
徳川秀忠(将軍)
幕府の直轄地に禁教令
 広い日本に禁教令
1613年  慶長18年  後水尾天皇
徳川秀忠(将軍)  
全国に禁教令
支倉常長(はせくらつねなが)が欧州へ出発
 一路勇んで常長、欧州へ
イギリスが平戸に商館を設立
 広い桟橋、イギリス船
1614年   後水尾天皇
徳川秀忠(将軍)   
キリシタンの国外追放
支倉常長がスペインで洗礼
大坂冬の陣
 とろいよ大坂方、内濠埋まる
1615年  元和元年  後水尾天皇
徳川秀忠(将軍)  
大坂夏の陣
武家諸法度(元和令)・禁中並公家諸法度の制定
 広い御法度、武家諸法度
支倉常長が法王パウロ5世に謁見
1616年  後水尾天皇
徳川秀忠(将軍)  
ヨーロッパ船の寄港地を平戸・長崎に限定
 いろいろ行けないヨーロッパ船
1619年 元和5年 【オランダ】 ジャワに進出
1620年 元和6年 支倉常長が帰国
【アメリカ】 イギリスの清教徒が北アメリカ東海岸にメイフラワー号で渡る
1623年 元和9年 イギリスが自主的に商館を閉鎖
1624年  寛永元年  後水尾天皇
徳川家光(将軍)   
スペイン船の来航を禁止
 一路西から来れないスペイン船
1627年  後水尾天皇
徳川家光(将軍)
紫衣事件(しえじけん)
 登録不慣れな紫衣事件
1628年 寛永5年 【イギリス】 議会が国王に権利請願を提出
1629年  沢庵ら流刑に処され、後水尾天皇が明正天皇に譲位
1633年   明正天皇
徳川家光(将軍)
奉書船以外の海外渡航禁止(寛永十年の鎖国令)
 一路さんざん奉書船
1635年  寛永12年  明正天皇
徳川家光(将軍) 
武家諸法度(寛永令)参勤交代の制
 披露見事な参勤交代
日本人の海外渡航と帰国を禁止(寛永十二年鎖国令)
 疲労見殺し帰国禁止
1636年 ポルトガル人を出島に居住強制
朝鮮王朝が通信使を派遣
1637年  寛永14年  明正天皇
徳川家光(将軍) 
島原の乱
 一村みんなで島原の乱
1639年  寛永16年  ポルトガル船来航禁止(寛永十六年の鎖国令)
 一路御国へポルトガル船
1640年 寛永17年 【イギリス】 清教徒革命始まる
1641年  寛永18年  明正天皇
徳川家光(将軍) 
鎖国完成
 広く良いとこ出島で鎖国
1642年 寛永の飢饉
1643年   明正天皇
徳川家光(将軍)   
田畑永代売買の禁令
 一郎よさんか田畑の売買
田畑勝手作りの禁
1644年 正保元年 【中国】 清(満州)が中国を統一する
1649年 慶安2年 慶安の触書 【イギリス】 議会による共和政治を行う宣言をする
1651年   後光明天皇
徳川家綱(将軍) 
由井正雪の乱(慶安の変)
 人むごいと正雪の乱
末期養子の禁を緩和
1657年  後西天皇
徳川家綱(将軍)
明暦の大火
 広く粉々江戸市街
1661年 寛文元年 【フランス】 ルイ14世の絶対王政
1663年 寛文3年 武家諸法度(寛文令)
1665年 証人制の禁止
1669年  寛文9年  霊元天皇
徳川家綱(将軍) 
シャクシャインの戦い
 徒労むくわれないシャクシャイン
1671年 河村瑞賢が東廻り海運を整備
1672年 河村瑞賢が西廻り海運を整備 
1673年  霊元天皇
徳川家綱(将軍) 
分地制限令
 登録なされし田分けは禁ず
1680年 徳川綱吉が5代将軍になる
1682年   霊元天皇
徳川綱吉(将軍) 
江戸の大火(お七火事)
勘定吟味役の設置
井原西鶴「好色一代男」
 色はおうぞ好色一代男
1684年 徳川吉宗が生まれる
1687年  貞享2年  霊元天皇
徳川綱吉(将軍)  
生類憐みの令
 広くは話せぬ犬嫌い
1687年 貞享4年 ニュートンが万有引力の法則を発見
1688年 元禄元年 【イギリス】 名誉革命
1689年 元禄2年 唐人屋敷を長崎郊外に建設
松尾芭蕉「奥の細道」へ出発
【イギリス】 権利の章典を制定
1694年  東山天皇
徳川綱吉(将軍)
江戸十組問屋(えどとくみどんや)が成立
 登録したか十組問屋
1695年  東山天皇
徳川綱吉(将軍)
元禄貨幣の改鋳(かいちゅう)
 広く困らす元禄貨幣の改鋳
1696年 荻原重秀が勘定奉行になる
元禄文化
18世紀初め 綿の栽培が始まる
【オスマン帝国】 ウィーンへの攻撃失敗
1703年 近松門左衛門「曾根崎心中」初演
1705年 徳川吉宗が紀伊藩主になる
1708年  東山天皇
徳川綱吉(将軍)
シドッチが屋久島に潜入
 人なおやつれて屋久島潜入
1709年 宝永6年 生類憐みの令廃止
正徳の治
1713年  正徳3年 分地制限令の改正
1714年 正徳貨幣の改鋳
1715 中御門天皇
徳川家継(将軍)
海舶互市新例(かいはくごししんれい)(長崎新令)
 盗難以後なし、海舶互市新例
新井白石「西洋紀聞」
1716年  享保元年  中御門天皇
徳川吉宗(将軍)
徳川吉宗が8代将軍になる
享保の改革
 いない息子が享保の改革
1717年 大岡忠相(おおおかただすけ)が町奉行になる
1719年 相対済まし令
1720年 江戸の大火(江戸町火消の設置)
1721年  享保6年  目安箱の設置
株仲間結成令
1722年  中御門天皇
徳川吉宗(将軍)
上げ米の制
 一難に不満な上げ米の制
1723年  中御門天皇
徳川吉宗(将軍)
足高の制 (たしだかのせい)
 人何さがす足高の制
1742年  寛保2年  桜町天皇
徳川吉宗(将軍) 
公事方御定書(くじかたおさだめがき)の制定
 人無しにできない公事方御定書
1745年 徳川家重が9代将軍になる
1748年 寛延元年 モンテスキュー「法の精神」
1757年 宝暦7年 【インド】 ブラッシーの戦い
1758年   桃園天皇
徳川家重(将軍) 
宝暦事件
 一難ご破算、宝暦事件
松平定信が誕生
18世紀中頃 【イギリス】 産業革命が始まる
【イギリス】 アメリカ東側に植民地を13と増やす
1762年 宝暦12年 ルソー「社会契約論」
1766年 明和事件
1769年 【イギリス】 ワットが蒸気機関の改良に成功
1772年  安永元年  後桃園天皇
徳川家治(将軍)
田沼意次が老中になる
 柔軟な日本をつくる田沼意次
1775年 安永4年 【アメリカ】 独立戦争
1776年 安永5年 【アメリカ】 独立宣言
アダム・スミス「諸国民の富」
1778年 ロシア船が蝦夷地に来航
1782年 天明2年 天明の大飢饉(~1787)
1783 天明3年 光格天皇
徳川家治(将軍)
浅間山の大噴火 【アメリカ】 パリ条約
 人悩みぬく浅間山大噴火
松平定信が白河藩主就任
1786年 田沼意次が失脚
1787 天明7年 光格天皇
徳川家斉(将軍)
天明の打ちこわし 【アメリカ】 憲法制定会議
寛政の改革(~1793)
 人縄なえば寛政の改革
1789 寛政元年 光格天皇
徳川家斉(将軍)
棄捐令(きえんれい) 【フランス】 フランス革命 人権宣言
 一難波及の棄捐令
尊号一件(そんごういっけん)
1790年  光格天皇
徳川家斉(将軍)
寛政異学の禁
 異な苦を強いる寛政異学の禁
1791年 七分金積立(しちぶきんつみたて)の創設
1792 寛政4年 光格天皇
徳川家斉(将軍)
ラクスマンが来航 【フランス】 王政を廃止し、共和制を樹立
 い~な国へ帰れる光太夫
1793年 寛政5年 尊号一件落着 【フランス】 ルイ16世の処刑
松平定信、老中退任
1798年  光格天皇
徳川家斉(将軍)
近藤重蔵が蝦夷地を探検
 人泣くやになる蝦夷地の寒さ
1799年 東蝦夷地が直轄地になる 【フランス】 ナポレオンのクーデター
18世紀後半 米沢藩・熊本藩などの諸藩が特産物の栽培・専売制、藩校の設立などの改革をおこなう
本居宣長が「古事記伝」を著し、国学を大成する
塙保己一が「群書類従」をつくる
化政文化
19世紀初   工場制手工業(マニュファクチュア)が始まる 【オスマン帝国】 独立運動が盛んになる
【イギリス】 三角貿易をおこなう
1804 文化元年 光格天皇
徳川家斉(将軍)
レザノフが長崎に来航 【フランス】 ナポレオンが皇帝になる
 いや惜しかったレザノフさん
1806年 文化の憮恤(ぶじゅつ)
1807年 文化4年 【アメリカ】 フルトンが蒸気船を発明
1808 文化5年 光格天皇
徳川家斉(将軍)
間宮林蔵が樺太を体験する 【フランス】 ナポレオンはエルバ島に流される 
 人はお山へ樺太探検
フェートン号事件 【フランス】 ウィーン体制へ
 いわれは深きフェートン号
1811 光格天皇
徳川家斉(将軍)
ゴローウニン事件
 いや、いいことないゴローウニン事件
1812年 高田屋嘉兵衛がロシアに抑留される
1813年 高田屋嘉兵衛が送還され、ゴローウニンも釈放される
1814年 文化11年 【イギリス】 スティーブンソンが蒸気機関車を発明
1816年 文化13年 【ラテンアメリカ】 ラテンアメリカ諸国の独立が始まる
1818年 イギリス人が浦賀に来航
1823年 文政6年 シーボルトが来日
1824年 イギリス船員が常陸・薩摩に上陸し乱暴する
1825年  文政8年  仁孝天皇
徳川家斉(将軍)
異国船打払令
 とわに来ぬよう異国船打払令
1828年 仁孝天皇
徳川家斉(将軍)
シーボルト事件
1829年 文政12年 シーボルト国外追放 【ギリシャ】 ギリシャの独立
1830年 天保元年 【フランス】 七月革命
1832年 天保3年 【イギリス】 第一次選挙法改正
1833年 天保4年 天保の飢饉
1837 天保8年 仁孝天皇
徳川家斉(将軍)
大塩平八郎の乱
 人はみな拍手で迎える大塩平八郎
生田万の乱
モリソン号事件
 いやみな対応モリソン号事件
1839 天保10年 蛮社の獄(ばんしゃのごく)
 いやみ、苦しい蛮社の獄
1840 天保11年 仁孝天皇
徳川家慶(将軍)
【イギリスvs中国】アヘン戦争(~1942)
 いやよ大負けアヘン戦争
1841 天保12年 仁孝天皇
徳川家慶(将軍)
天保の改革
 人は良いけど、混乱の天保の改革
1842 天保13年 仁孝天皇
徳川家慶(将軍)
天保の薪水給与令(しんすいきゅうよれい) 【イギリスvs中国】南京条約
 人は世に問う薪水給与令
1843 天保14年 仁孝天皇
徳川家慶(将軍)
人返し法
上知令(あげちれい)
 人は読み取る上知の意図を
水野忠邦が失脚
1844 弘化元年 仁孝天皇
徳川家慶(将軍)
オランダ国王が幕府に開国勧告 【イギリスvs中国】 南京条約の追加条約
 人はよ知らせとオランダ開国進言
1846 弘化3年 孝明天皇
徳川家慶(将軍)
ビットルが来航
 いやよ、無理なアメリカとの通商はビットル来航
1848年 嘉永元年 【ヨーロッパ】 諸国民の春
マルクス・エンゲルス「共産党宣言」
19世紀中頃 薩摩藩・長州藩などが特産物の専売制を強化する 【アメリカ】 領土が太平洋沿岸まで拡大
【ヨーロッパ南東部】 バルカン半島の諸民族が独立運動
1851年 嘉永4年 【中国】 太平天国の乱
1852年 ペリーがアメリカを出航
1853 嘉永6年 孝明天皇
徳川家慶(将軍)
ペリーが来航 【ロシア】 クリミア戦争が始まる(~1856)
 いやござるペリー来航
プチャーチン来航
1854年 安政元年 孝明天皇
徳川家定(将軍)
日米和親条約
 一夜越し和親条約締結す
日露和親条約
1856 安政3年 孝明天皇
徳川家定(将軍)
ハリス来日 【中国】アロー号戦争(~1860)
 人はご無理というハリスさん 【ドイツ】 ライン川下流域でネアンデルタール人の化石を発見
1857年 安政4年 【インド】 インドの大反乱(セポイの乱)
1858 安政5年 孝明天皇
徳川家定(将軍)
日米修好通商条約 【インド】 ムガル帝国滅亡
 嫌ご破算に日米修好通商条約
安政の五か国条約
安政の大獄(~1859)
1859年  安政6年  横浜・長崎・箱館を開港 ダーウィン「種の起源」 
シーボルト再来日
1860 万延元年 孝明天皇
徳川家茂(将軍)
桜田門外の変 【アメリカ】 リンカーンが大統領になる
 人は群れ来る桜田門外
安藤信正が公武合体を計画
五品江戸廻送令(ごひんえどかいそうれい) 【アメリカ】 南部が合衆国から独立する
 人やむを得ず五品江戸廻送令
1861 文久元年 孝明天皇
徳川家茂(将軍)
和宮降嫁(かずのみやこうか) 【アメリカ】 南北戦争
【ロシア】 農奴解放令
 嫌、無一文と和宮 【イタリア】 イタリア王国が成立
1862 文久2年 孝明天皇
徳川家茂(将軍)
坂下門外の変 【ドイツ】 ビスマルクがプロイセンの首相となり鉄血政策を行う
寺田屋事件
生麦事件(文久の改革)
 人は無にする生麦事件
1863 文久3年 孝明天皇
徳川家茂(将軍)
長州藩が下関で外国船を砲撃 【アメリカ】 奴隷解放宣言
薩英戦争
八月十八日の政変
 いや無残な八月十八日
1864 元治元年 孝明天皇
徳川家茂(将軍)
蛤御門(はまぐりごもん)の変(禁門の変) 【中国】 太平天国の滅亡
 人は無視される禁門の変
四国連合艦隊下関砲撃事件
 人は無視する下関砲台
第一次長州征討
1866 慶応2年 孝明天皇
徳川家茂(将軍)
薩長同盟
 一夜「むむっ」と薩長同盟
第二次長州征討
1867 慶応3年 明治天皇
徳川慶喜(将軍)
世直し一揆 【イギリス】 選挙法改正(チャーチスト運動)
大政奉還
 いや、むなしい大政奉還
王政復古の大号令
 人は無難に王政復古
小御所会議
明治時代
1868 明治元年 明治天皇 鳥羽・伏見の戦い 【フランス】 レゼリー地区のクロマニヨン人の化石を発見
戊辰戦争
五箇条の御誓文(五榜の掲示)
 人はむやみにほめる五箇条のご誓文
明治維新
政体書・太政官礼(不換紙幣)発行
藩閥政治
1869 明治2年 明治天皇 版籍奉還 【アメリカ】 大陸横断鉄道が完成
 人はむくれる版籍奉還
開拓使を設置 スエズ運河が開通
電信開通(東京~横浜間)
日本の産業革命
1870 明治3年 明治天皇 工部省設置 【イタリア】 イタリア統一
 人は成れるよ工部省役人
1871 明治4年 明治天皇 廃藩置県 【台湾】 琉球漂流民殺害事件
 問わないでただ従えと廃藩置県
新貨条例
 言わないで新貨幣ができるとは
解放令(四民平等) 【ドイツ】 ドイツ帝国の成立
日清修好条規
征韓論高まる
琉球の漁民が台湾人に殺害される
郵便制度が始まる 【オーストリア・ハンガリー】 オーストリア=ハンガリー帝国の樹立
散髪脱刀令
岩倉具視を代表として欧米に派遣
1872 明治5年 明治天皇 学制の公布
 人はなにより教育を
琉球藩の設置
鉄道開通(新橋~横浜間)
 人はなにより鉄道を
国立銀行条例
1873 明治6年 明治天皇 地租改正
 人は涙で地租改正
内務省設置
 一花咲かす内務省
征韓論争
明治六年の政変
徴兵令
ボアソナード(フランス:法学者)が日本の民法・刑法を起草
1874 明治7年 明治天皇 民撰議員設立の建白書
 銃はなしの民撰議院
佐賀の乱
立志社の結成
警視庁の設置
台湾出兵
鉄道開通(神戸~大阪間)
1875 明治8年 明治天皇 愛国社の結成 【イギリス】 スエズ運河を買収
 一夜なごやか愛国者
樺太・千島交換条約 【イギリス】 エジプトを保護国にする
 嫌な交換、樺太・千島
江華島事件 江華島事件
讒謗律(ざんぼうりつ)・新聞紙条例制定と出版条例の改正
ナウマン(ドイツ:地質学者)が東大の教授になる
1876 明治9年 明治天皇 日朝修好条規
 人はなむけの日朝修好条規
地租改正反対一揆激化
廃刀令、秩禄処分
工部美術学校設立
小笠原諸島が日本領であることを宣言
札幌農学校(北海道大学)が設立
クラーク(アメリカ:教育学者)が札幌農学校の教師になる
ベルツ(ドイツ:内科医)が来日、翌年に東大で講義
フォンタネージ(イタリア)を工部大学校に招き、洋画技法の指導が行われた
1877 明治10年 明治天皇 西南戦争 【ロシアvsトルコ】 ロシア・トルコ戦争
 いやな名残した西郷さん
地租2.5%に減額げ
東京大学の設立 【インド】 インド帝国が成立
第一回内国勧業博覧会
モース(アメリカ:動物学者)が東大で講義
1878年 明治11年 明治天皇 フェノロサ(アメリカ:日本美術研究家)が東大で講義 【セルビア】 セルビアがオスマン帝国から独立
新富座ができる 【ロシアvsトルコ】 講和条約 ルーマニア・セルビア・モンテングロが独立
1879 明治12年 明治天皇 教育令
 人は泣く泣く教育令
琉球藩を廃止し沖縄県とする
1880 明治13年 明治天皇 愛国社が国会期成同盟と改称
国会開設の請願
 一夜晴れ晴れ国会開設
集会条例
 人はヤレない集会を
1881 明治14年 明治天皇 国会開設の勅諭(明治十四年の政変)
 いちはやい詔で国会開設
松方正義が大蔵卿就任
自由党の結成
立憲改進党の結成
開拓使官有物払い下げ事件
日本鉄道会社設立
 人は入りたい日本鉄道会社
1882 明治15年 明治天皇 大阪紡績会社設立 【ドイツ・オーストリア・イタリア】 三国同盟
 人ははにかむ大阪紡績
伊藤博文をヨーロッパに派遣(憲法調査の目的)
日本銀行創設
 いわば日本銀行の設立
壬午軍乱(じんごぐんらん) 【朝鮮】 壬午軍乱
 一夜やつれる壬午軍乱
福島事件
1883 明治16年 明治天皇 鹿鳴館の完成
 人は闇嫌う鹿鳴館
1884 明治17年 明治天皇 秩父事件 【朝鮮】 独立党(日本)vs事大党(清)
 人は走るぞ秩父事件
甲申事変(こうしんじへん)
華族令の制定 【イギリス】 選挙法改正(チャーチスト運動)
自由党解散
高島炭鉱で不衛生な労働環境のため、コレラが流行して1500人が死亡
1885 明治18年 明治天皇 天津条約
 人ややごねる天津条約
内閣制度
工部省廃止
大阪事件
銀兌換券発行(銀本位制)
福沢諭吉「脱亜論」
坪内逍遥「小説神髄」
1886 明治19年 明治天皇 ノルマントン号事件 【アメリカ】 (5月1日)メーデー
学校令
 人は止む無く学校令
星亨が大同団結を主張
1887 明治20年 明治天皇 三大事件建白書提出 【ベトナム・カンボジア】 フランスがインドシナ連邦を形成
保安条例
 人はやな顔、保安条例
私設鉄道条例
井上馨が外務大臣を辞職
二葉亭四迷「浮雲」
東京美術学校、東京音楽学校を設立
1888年 明治21年 明治天皇
伊藤博文(首相)
枢密院創設
 いやはやお堅い枢密院
憲法草案の完成
1889 明治22年 明治天皇
黒田清隆(首相)
大日本帝国憲法の発布
 いちはやく発布の帝国憲法
大隈外相が襲われる
徴兵令の改正
選挙法の改正(直接国税15円以上)
東海道線が開通(東京~神戸間)
歌舞伎座ができる
1890 明治23年 明治天皇
山県有朋(首相)
第一回総選挙
第一回帝国議会
 一拍遅い帝国議会
足尾銅山鉱毒事件の始まり
教育勅語
 人は苦を惜しむなと教育勅語
綿糸の国内生産量が輸入量を上回る
北里柴三郎が破傷風の血清療法を発見
森鴎外「舞姫」・「阿部一族」
1891 明治24年 明治天皇
山県有朋(首相)
自由党結成
内村鑑三不破事件 【インドネシア】 ジャワ島のソロ川でジャワ原人の化石を発見
 人は、悔いなし内村鑑三不破事件
明治天皇
松方正義(首相)
大津事件
 人は、悔いなし大津事件
東北本線が開通
1892年 明治25年 第二回総選挙
久米邦武辞職
伝染病研究所の創設
森鴎外「即興詩人」(翻訳)
1894 明治27年 明治天皇
松方正義(首相)
日英通商航海条約 【朝鮮】 甲午農民戦争
 人は苦心の条約改正
日清戦争
 一躍清と戦争す
大森房吉が地震計を発明
1895年 明治28年 下関条約 【朝鮮】 独立協会が改革運動を始める
三国干渉
樋口一葉「にごりえ」・「たけくらべ」
1896年 明治29年 進歩党結成
高峰譲吉がタカジアスターゼを開発
1897 明治30年 明治天皇
松方正義(首相)
貨幣法の制定(金本位制) 【朝鮮】 第一次日韓協約
 人は苦難の貨幣法
労働組合期成会の結成
 曰く涙の労働組合期成会
八幡製鉄所が設立
綿糸の輸出量が輸入量を上回る 【朝鮮】 国号を大韓帝国に改める
志賀潔が赤痢菌を発見
島崎藤村「若菜集」(詩歌)
1898 明治31年 明治天皇
伊藤博文(首相)
憲政党結成 【中国】 ロシアが旅順・大連を租借
 人は悔やむよ憲政党
社会主義研究会の結成 【中国】 イギリスが威海衛・九龍半島を租借
野口英世が黄熱病をアフリカで研究 【中国】 ドイツが膠州湾を租借
1899年 明治32年 【中国】 フランスが広州湾を租借
【中国】 義和団事件
19世紀後半 文明開化 【欧米】 帝国主義
福沢諭吉「学問のすゝめ」
中江兆民「社会契約論」(フランス:ルソー)の翻訳 【スマトラ島・ジャワ島】 オランダ領東インドを形成
中村正直「自由論」(イギリス:ミル)の翻訳
綿糸輸出量が輸入量を上回る(1890年代末) 【フィリピン】 アメリカ合衆国がスペインとの戦争に勝利して、フィリピンを獲得した
20世紀初め 【欧米】 アフリカ大陸をエチオピアとリベリアを除いて分割
1900 明治33年 明治天皇
山県有朋(首相)
北清事変
 日暮れ恐ろし北清事変
足尾の陳情しに上京した農民3000人が警察隊・憲兵と衝突し、200人以上逮捕
治安警察法の制定
 人、苦を恐れる治安警察法
立憲政友会の結成
 ひどく大きな立憲政友会
選挙法の改正(直接国税10円以上)
義務教育が4年制へ
木村栄が地球の緯度変化を計測するための公式を発見
泉鏡花「高野聖」
1901 明治34年 明治天皇
伊藤博文(首相)
北京議定書
八幡製鉄所が操業
 日暮れ一番八幡の火入れ
田中正造が議員辞職、天皇に直訴
社会民主党の結成、直後に禁止
与謝野晶子「みだれ髪」(詩歌)
国木田独歩「武蔵野」
1902 明治35年 明治天皇
桂太郎(首相)
日英同盟 【フランス】 調査隊がハンムラビ法典を発見
 日暮れに調印日英同盟
1903年 明治36年 平民社が起きる
国定教科書制度
長岡半太郎が原子構造を発表
1904 明治37年 明治天皇
桂太郎(首相)
日露戦争
 得をしようと日露戦争
第一次日韓協約
1905 明治38年 明治天皇
桂太郎(首相)
ポーツマス条約 シベリア鉄道が完成
 遠くをご覧とポーツマス条約
第二次日英同盟
第二次日韓協約
日比谷焼き打ち事件
夏目漱石「吾輩は猫である」
1906 明治39年 明治天皇
西園寺公望
(首相)
鉄道国有法を制定
 日暮れ迎える鉄道国有法
日本社会党の結成
義務教育が6年に延長
夏目漱石「坊っちゃん」・「草枕」
島崎藤村「破戒」
1907 明治40年 明治天皇
西園寺公望
(首相)
ハーグ密使事件 【イギリス・フランス・ロシア】 三国協商
 人苦を嘆くハーグ密使事件
第三次日韓協約
日本社会党解散
義務教育が6年制へ
田山花袋「蒲団」 【朝鮮】 反日義兵闘争が激しくなる
1908 明治41年 明治天皇
桂太郎(首相)
戊申詔書
 得をやめよう戊申詔書
1909年 明治42年 伊藤博文が暗殺される
田山花袋「田舎教師」
1910 明治43年 明治天皇
桂太郎(首相)
大逆事件 【イギリス】 南アフリカ連邦を建設
 逝く人多い大逆事件
韓国併合・朝鮮総督府を設置 【イギリス】 アフリカ縦断政策
 ひどく天下を騒がす韓国併合
石川啄木「一握の砂」(詩歌)
1911 明治44年 明治天皇
桂太郎(首相)
関税自主権の回復 【中国】 辛亥革命
 ひどくいい結果の条約改正
第三次日英同盟
工場法の制定
 人食い入る工場法
日米通商航海条約改正
労働者保護法の制定(施行は2016年)
鈴木梅太郎がビタミンB1を発見
近代文化
大正時代
1912 大正元年 大正天皇
西園寺公望
(首相)
明治天皇崩御(7月30日) 【中国】 中華民国成立
陸軍のストライキ
友愛会の設立
  行く人にっこり友愛会
西園寺内閣総辞職
大正天皇
桂太郎(首相)
桂内閣成立
第一次護憲運動
 得意になって護憲運動
美濃部達吉「憲法講話」
石川啄木「悲しき玩具」(詩歌)
1913年 大正2年 大正政変(2月)
桂内閣倒壊
山本内閣成立
森鴎外「阿部一族」
1914 大正3年 大正天皇
山本権兵衛
(首相)
シーメンス事件 【オーストリア】 サラエボ事件(6月)
 低い思想でシーメンス事件
大正天皇
大隈重信(首相)
大隈内閣成立
第一次世界大戦に参戦 【世界】 第一次世界大戦
 行く人死ぬぞ世界大戦
1915年 大正4年 大正天皇
大隈重信(首相)
二十一か条の要求を中国につきつける 【アメリカ】 (5月7日)ルシタニア号事件
(5月9日)中国が十六か条を受け入れる
大戦景気(1915~1918)
1916年 大正5年 大正天皇
寺内正毅(首相)
寺内内閣成立
工場法実施
吉野作造が民主主義を説く
第四次日韓協約
1917 大正6年 大正天皇
寺内正毅(首相)
石井=ライジング協定 【ドイツ】 無制限潜水艦作戦
【ロシア】 ロシア革命(三月革命、十一月革命)
 得意な顔のライジング 【アメリカ】 (4月)アメリカがドイツに宣戦布告、第一次世界大戦に参戦
1918 大正7年 大正天皇
寺内正毅(首相)
第一次世界大戦が終結 【ドイツ】 (3月)ドイツとソビエトが講和
【ドイツ】 (11月)キール軍港で暴動がおき、ヴィルヘルム2世がオランダに亡命
第一次世界大戦が終結
シベリア出兵 【アメリカ・イギリス・フランス】 シベリア出兵
米騒動
 ひどく嫌な米騒動
大正天皇
原敬(首相)
政党内閣成立
大学令 高等学校令
 得意は勉強、大学令
黎明会結成
1919年 大正8年 大正天皇
原敬(首相)
選挙法の改正 【朝鮮】 三・一独立運動
パリ講和会議
ベルサイユ条約 【中国】 五・四運動
日本陸軍が関東軍を満州に設置
大日本労働総同盟が友愛会と改称 【イタリア】 ムッソリーニがファシスト党を結成
1920年 大正9年 大正天皇
原敬(首相)
国際連盟に加盟 【アメリカ・イギリス・フランス】 シベリアから撤退
森戸事件
メーデー開催
日本社会主義同盟結成 【世界】 国際連盟発足
新婦人協会の設立
戦後恐慌(第一次世界大戦後)
1921年 大正10年 大正天皇
高橋是清(首相)
ワシントン会議(~1922) 【ドイツ】 ヒトラーが国家社会主義ドイツ労働党(ナチス)の党首になる
原敬が暗殺される
第二次護憲運動
日本社会主義同盟の禁止
日本労働総同盟の設立
1922 大正11年 大正天皇
高橋是清(首相)
全国水平社設立 【ロシア】 ソビエト社会主義共和国連邦が成立
ワシントン海軍軍縮条約
九か国条約
石井=ライジング協定廃棄
シベリアから撤退 【イタリア】 ファシスト政権成立
日本農民組合の設立
日本共産党の設立
 人、国に日本共産党を結成す
1923 大正12年 大正天皇
加藤高明(首相)
関東大震災(9月1日)
 人国散々大震災
震災恐慌(関東大震災後)
亀戸事件
甘粕事件
虎の門事件
文芸春秋創刊
1924 大正13年 大正天皇
清浦圭吾(首相)
清浦圭吾内閣成立 【中国】 中国国民党と中国共産党が協力関係を結ぶ(第一次国共合作)
第二次護憲運動
 特に試練の第二次護憲運動
護憲三派内閣成立
大正天皇
加藤高明(首相)
加藤高明が首相になる 【南アフリカ】 アウストラロピテクスの発見
1925 大正14年 大正天皇
加藤高明(首相)
普通選挙法の制定(25歳以上の男子) 【ドイツ】 国際連盟に加盟
治安維持法の制定
 特に御用の治安維持法
日ソ国交樹立
ラジオ放送始まる
 センキューニコニコ、ラジオ放送
大衆文化
昭和時代
1926年 昭和元年 日本農民組合分裂
日本放送協会設立
1927 昭和2年 昭和天皇
若槻礼次郎
(首相)
金融恐慌(東京渡辺銀行取付騒ぎ) 【中国】 国民政府を樹立
工場法の改正施行
昭和天皇
田中義一(首相)
東方会議
山東省への出兵(3回) 【中国】 北京原人の化石を発見
 意気地ないのに山東出兵
上野・浅草間に初の地下鉄開通
1928 昭和3年 昭和天皇
田中義一(首相)
三・一五事件 【中国】 国民政府が中国を統一
 特にハッスル、三・一五事件 【中国】 蒋介石が第一次国共合作を破棄、中国共産党の弾圧を始める
関東軍が張作霖を爆殺 【ロシア】 五か年計画
治安維持法の改正(死刑追加) 【中国】 満州が国民政府の勢力下になる
パリ不戦条約
1929年 昭和4年 四・一六事件 【世界】 世界恐慌始まる(ウォール街の株価暴落)
工場法の改正施行
1930年  昭和5年  昭和天皇
浜口雄幸(首相)
昭和恐慌(金輸出解禁) 【中国】 中国共産党が勢力を拡大
浜口首相が狙撃される
中国の国民政府を承認
北海道アイヌ協会の設立 【世界】 第1回 サッカーワールドカップ
金輸出解禁
 戦を忘れて金解禁
ロンドン海軍軍縮条約 【イギリス】 ロンドン海軍軍縮会議
 戦をなくすロンドン海軍軍縮条約
鐘紡紡績争議
1931 昭和6年 昭和天皇
犬養毅(首相)
三月事件 【中国】 蒋介石が中国共産党への攻撃を本格化
満州事変(9月18日)
 一組一緒に満州事変
十月事件
金輸出再禁止
 遠く見入って金輸出再禁止
1932 昭和7年 昭和天皇
犬養毅(首相)
満州国を建国 【ドイツ】 ナチスが第一党になる
日満議定書
血盟団事件 【国際連盟】 リットン報告書を公表
五・一五事件 【イタリア】 失業者が100万人を超える
 戦に繋がる五・一五事件
1933 昭和8年 昭和天皇
斎藤実(首相)
国際連盟から脱退(3月) 【アメリカ】 ニューディール政策
【ドイツ】 ナチス政権成立、国際連盟を脱退
 引く身見せない国際連盟脱退 【ロシア】 国際連盟に加盟
小林多喜二虐殺、佐野学・鍋山貞親ら転向声明 【中国】 周口店上道人の化石を発見
1934年 昭和9年 小作争議が多発する(~1935) 【ドイツ】 ヒトラーが総統になる
溥儀を満州国皇帝とする
1935 昭和10年 昭和天皇
岡田啓介(首相)
天皇機関説問題 【イタリア】 エチオピアに侵攻
 人組み込んだ機関説 【ドイツ】 ベルサイユ条約を破棄
1936年 昭和11年 昭和天皇
岡田啓介(首相)
二・二六事件 【イタリア】 エチオピアを併合
 一組無残なニ・二六事件 【スペイン】 人民戦線政府が成立
日独防共協定
1937 昭和12年 昭和天皇
近衛文麿(首相)
日中戦争(盧溝橋事件)(~1945) 【中国】 中国国民党と共産党が手を結ぶ
 戦長引く日中戦争
企画院設置 【イタリア】 国際連盟から脱退
人民戦線事件(~1938年)
日独伊三国防共協定
1938 昭和13年 昭和天皇
近衛文麿(首相)
第一次近衛声明
東亜新秩序声明(第二次近衛声明)
 戦やるのか東亜新秩序
第三次近衛声明
国家総動員法の制定
張鼓峰事件
産業報国会の結成
1939 昭和14年 昭和天皇
平沼騏一郎
(首相)
ノモンハン事件 【ドイツ・ソ連】 独ソ不可侵条約
 ひどく見くびるノモンハン
国民徴用令
第二次世界大戦 【世界】 第二次世界大戦
 戦苦しい第二次大戦
1940 昭和15年 昭和天皇
近衛文麿(首相)
日独伊三国軍事同盟
 いくよ御三方軍事同盟
大政翼賛会の結成
大日本産業報国会の結成
日本労働総同盟会の解散
1941 昭和16年 昭和天皇
東条英機(首相)
治安維持法の改正(予防拘禁制を導入)
日ソ中立条約
太平洋戦争(~1945年)
 行くよ一気に真珠湾
国民学校令
1942年 昭和17年 大日本婦人会の結成
ミッドウェー海戦
ガナルカナル島の戦い
1943年 昭和18年 学徒出陣 【イタリア】 イタリア降伏
1945 昭和20年 昭和天皇
鈴木貫太郎
(首相)
沖縄がアメリカ軍に占領される 【ドイツ】 ドイツ降伏
広島に原爆投下(8月6日)
満州国へ渡った日本移民が対ソ連戦に巻き込まれ、多くの死傷者を出す(8月8日)
長崎に原爆投下(8月9日) 【世界】 国際連合成立
ポツダム宣言受諾して降伏(8月15日)
 ひどく汚して降伏受諾
治安警察法廃止
昭和天皇
幣原喜重郎
(首相)
労働組合法の制定
第一次農地改革
1946 昭和21年 昭和天皇
吉田茂(首相)
日本国憲法の公布(11月3日)
 行くよ無理して憲法公布
労働関係調整法
金融緊急措置令
相沢忠弘が岩宿遺跡で打製石器を発見
1947 昭和22年 昭和天皇
吉田茂(首相)
ゼネスト中止(2月1日) 【インド】 インドが独立
日本国憲法の施行(5月3日)
 行くよなんでも憲法施行
教育基本法の制定
学校教育法の制定
労働基準法制定(工場法の廃止)
傾斜生産方式
1948 昭和23年 昭和天皇
吉田茂(首相)
教育委員会法の制定
経済安定九原則
 ひどく弱って経済安定
1949 昭和24年 昭和天皇
吉田茂(首相)
ドッジ=ラインの実施 北大西洋条約機構が成立
 行くよ苦難のドッジライン
シャウプ勧告
湯川秀樹がノーベル物理学賞を受賞 【中国】 中国共産党が中華人民共和国を建国
東京美術学校と東京音楽学校が合併して、東京芸術大学となる
明治大学の調査隊が相沢忠弘氏の打製石器の発見が正しいことを確認
1950年代 消費の三種の神器 テレビ、冷蔵庫 洗濯機
1950 昭和25年 昭和天皇
吉田茂(首相)
朝鮮戦争(~1953) 【朝鮮】 朝鮮戦争
 遠く号令朝鮮戦争
特需景気
民主自由党が自由党と改称
1951 昭和26年 昭和天皇
吉田茂(首相)
サンフランシスコ平和条約(日米安全保障条約)
 遠く恋しいサンフランシスコ
1952 昭和27年 昭和天皇
吉田茂(首相)
日米行政協定
 ひどくこじつけ行政協定
IMF(国際通貨基金)に加盟
世界銀行に加盟
1953 昭和28年 昭和天皇
吉田茂(首相)
テレビ放送開始
 遠くゴーサインのテレビ放送
1954年 昭和29年 自衛隊の設置 アジア・アフリカ会議(バンドン)
日本民主党の結成
1955 昭和30年 昭和天皇
鳩山一郎(首相)
神武景気(~1957)
自由民主党の結成
 行く55年体制の自由民主党
GATTに加盟
1956 昭和31年 昭和天皇
鳩山一郎(首相)
日ソ共同宣言
日本が国連に加盟
 行く頃国連、日ソ共同宣言
新教育委員会法の制定
1958年 昭和33年 岩戸景気
1959年 昭和34年 NHK教育テレビ開局
1960年代 消費の三種の神器 自動車 カラーテレビ、クーラー
1960 昭和35年 昭和天皇
岸信介(首相)
新日米安保条約
 行く群れ一緒に新安保
安保闘争
1961年 昭和36年 昭和天皇
池田勇人(首相)
農業基本法の制定
テレビ受信契約者1千万人突破
1962年 昭和37年 義務教育の教科書無償になる
1963年 昭和38年 部分的核実験停止条約
オリンピック景気
1964 昭和39年 昭和天皇
池田勇人(首相)
東京オリンピック
 一苦労したオリンピック
東海道新幹線の開通
IMF(国際通貨基金)8条国に移行
OECD加盟
1965 昭和40年 昭和天皇
佐藤栄作(首相)
日韓基本条約 【アメリカ・ベトナム】 ベトナム戦争
 一苦労後に日韓基本条約
同和対策審議会の答申
朝永振一郎がノーベル賞を受賞
名神高速道路の開通
1966年 昭和41年 いざなぎ景気
1967 昭和42年 昭和天皇
佐藤栄作(首相)
公害対策基本法の制定 【ヨーロッパ】 EC発足
 遠く空しい公害対策基本法
1968年 昭和43年 小笠原諸島が日本に復帰する 核拡散防止条約
国民総生産(GNP)が資本主義国第2位になる
川端康成がノーベル賞を受賞
1969年 昭和44年 東名高速道路の開通
初の公害白書発表
1970年 昭和45年 減反政策が始まる
公害白書の改定
1971 昭和46年 昭和天皇
佐藤栄作(首相)
環境庁の発足 【アメリカ】 ニクソン=ショック
沖縄返還協定
 遠くない日に沖縄返還 【中国】 国連での代表権を獲得
1972年 昭和47年 昭和天皇
田中角栄(首相)
沖縄が日本に復帰
日中共同声明
1973年 昭和48年 昭和天皇
田中角栄(首相)
第一次石油危機 【中東】 第四次中東戦争
変動為替相場制に移行
1976 昭和51年 昭和天皇
三木武夫(首相)
ロッキード事件
 秘匿な賄賂ロッキード
1978 昭和53年 昭和天皇
福田赳夫(首相)
日中平和友好条約
 ひどく悩んで日中平和友好条約
1979年 昭和54年 第二次石油危機 【アメリカ・中国】 米中の国交正常化
国際人権規約を批准する
1980年 昭和55年 【中東】 イラン・イラク戦争
1984年 昭和59年 日米農産物交渉
1985 昭和60年 昭和天皇
中曽根康弘
(首相)
プラザ合意
 行くは五ヵ国、プラザ合意
1986年 昭和61年 バブル経済が始まる 【ソビエト】 ペレストロイカ始まる
1987年 昭和62年 国鉄分割民営化 INF全廃条約
1988年 昭和63年 税制改革関連六法の制定
平成時代
1989 平成元年 今上天皇
竹下昇(首相)
消費税の導入(3%) 【ドイツ】 ベルリンの壁崩壊
 幾ばくも無く消費税の導入
1990年 平成2年 【ドイツ】 東西ドイツが統一される
1991 平成3年 今上天皇
海部俊樹(首相)
湾岸戦争
 ひどく食い残す湾岸戦争
ソビエト社会主義共和国連邦解体
1992年 平成4年 今上天皇
宮澤喜一(首相)
PKO協力法 自衛隊をカンボジアへ派遣 地球サミット開催
 遠く国思うPKO
1993年  平成5年  今上天皇
細川護熙(首相)
細川内閣成立(自由民主党の55年体制崩壊)  【ヨーロッパ】 EU発足
 ひどく組合う細川内閣
環境基本法の制定
Jリーグ発足
1994年  平成6年  国連平和維持活動協力法成立
政治活動関連四法案
村山社会党内閣成立
1995年 平成7年 阪神・淡路大震災
新食糧管理法
1997年 平成9年 消費税増税5%に 【中国】 香港が中国に返還される
新ガイドライン
アイヌ文化振興法
1998年 平成10年 中央省庁等改革基本法の制定
2000年代 消費の三種の神器 カメラ付携帯、薄型テレビ、食器洗い機
2001年 平成13年 今上天皇
森喜朗(首相)
中央省庁を1府12省庁へ再編 【アメリカ】 アメリカ同時多発テロ
 荷を置いて省庁再編、森内閣
2002年 平成14年 日朝首脳会談(平壌宣言)
2003年 平成15年 日本郵政公社の発足 【イラク】 イラク戦争
2004年 平成16年 自衛隊をイラクに派遣
有事関連七法の制定
2011年 平成23年 東日本大震災
2020年 東京オリンピック